東大・京大・国立医学部合格に必要な、圧倒的な英語突破力を身につける岸本方式英語塾・小野加東校
小野加東校のご案内
詳細地図はこちら
アクセス

・ひょうご東条ICから車で5分
・東条西小学校から徒歩3分
・駐車場完備。大型車・RV車可

住所:〒673-1334
兵庫県加東市吉井27-1
TEL&FAX: 0795-46-2010
お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ→お問い合わせフォーム






クラス案内

岸本方式英語塾とは

岸本方式英語塾とは

岸本方式はNHKラジオ基礎英語シリーズを活用して英語の盤石の基礎を作り、加えて独自教材と著名参考書・問題集を用いて大学受験や海外留学ひいては研究活動や海外ビジネス取引に通用する英語力を着実に身につけていく学習法です。

1.基礎英語

基礎英語1,2,3は必須です。まず基礎英語1の基礎から始めます。 必ずご自宅でもラジオかCDで土日も含めて毎日聞いていただきます。 基礎英語レベルの英単語の発音やアクセントで1問でも失敗するようだとセンター満点はいつまで経っても取れません。

発音アクセント問題で絶対に失敗しないようにするには正確な発音練習あるのみです。 また、大人になって、英語スピーチのときにあまりに下手な発音だと、聞く人も通訳者も困ります。

大学教授になっても素晴らしいプレゼンテーションができるように、 国連総会で演説するときも瞬時に満場の拍手をもらえるように、きれいな発音を身につけてもらいます。

2.独自に厳選した4000語を使用語化

この4000語には、東大試験問題を解くための単語をすべて、さらに英検1級やアメリカSATの必須単語も含んでいます。 高度な語彙があって初めて高度な思考が可能になります。

低次元の語彙しかなければ、英語を日本語経由で理解するので、いつまで経っても読解速度は速くなりません。中学受験する小学生たちが難しい漢字を覚えるのと同じです。熟語や言い回しや漢字をたくさん覚えるから、中学入試の高度な国語論説文を論理的にすばやく読めるのです。

若い時に覚えた言葉は一生ものです。なにより、大人になっても外国人に堂々と英語で主張するようになるためにも最低この4000語は完全マスターしてもらいます。

4.文法

文法は基礎英語の基本文をしっかり覚えた段階で、受験参考書と問題集を使って徹底的に反復訓練します。 入試で満点を取るには文法の出題分野も完璧にしなければなりません。

特に、実際の試験での理想的な時間配分を設定して高速解答を目指します。

なお、文法は大人になっても重要です。書くとき・話すときに文法を間違っているようだと、内容自体の信憑性が疑われ、話し手書き手の知性も低いと推測されてしまいます。

5.リスニング

リスニング試験対策は希望校の過去問で行います。早期の段階(受験年の3年前)から聴取しはじめて自信がつくまで何度でも繰り返し練習します。

6.時間管理や日程管理の方法

時間管理や日程管理の方法を教えます。受験までの数年計画表と毎日の24時間スケジュール表(12か月分)を用意します。

子どもたちが英語だけでなく他の教科の勉強スケジュールをうまく調整して、目標大学合格への最短で最も効率の良い勉強方法を見つけ出すお手伝いをします。。

HOME